本日4月1日、新卒の多くの方が入社式を迎えたのではないでしょうか。

私もその一人です。

入社式では、滅多にお会いできないであろう社長のお話を聞きながら、眠気と戦っていました。大学、大学院生活の不摂生は継続中です。

研修ではビジネスマナー、会社の教育方針等を聞き、入社関連の書類を受け取りました。今から書きます。

 

ところで、形式的には本日付で社会人ですが当然実感が沸きません。

まず、なぜ働くのか。

就活では多くの学生はテンプレのように「御社の企業理念が云々~」、「社会貢献がどうのこうの~」と言います。

正直、今の私にそのような気持ちは一切ありません。

養う家族もいなければ、会社のためでも、ましてや社会のためでもありません。

今の段階では全て自分のためです。自分が生きるためです。

 

と言うように、ココには今の気持ちをはっきり記しておこうと思います。

数年後、この記事を見返してどのように思うかで、自分の意識の変化を楽しめそうなので。