昨日は、日赤医療センターでの初診でした。


日赤医療センターが新しくなってから、初めて行きましたが、
別の病院のようにきれいのなっていてビックリ!

電話予約の時に教えて頂いた番号を1階の初診受付に伝え、
3Fの産科受付へ。

直通エレベーターがあるのですが、緊張していたのか
通り過ぎてしまい・・・病棟用のエレベーターで3Fへ。

・・・すごく焦りました。。

産科受付後は、自分で血圧+体重測定と採尿をして、
助産師さんから検診の進め方や分娩予約方法などを伺う。

その時に貰うのが、マタニティブック。

f:id:fukusao:20150117115956j:plain

ここで産むんだな〜と思いつつ、検診が終わらないと心配。

診察が呼ばれるまで分娩予約の用紙を記入していると
想像以上に早くポケベルが鳴って、診察へ。

前回は見えなかった、指や膝、目が見えて感動!

先生曰く、あんどうさんの機械はここのより良いものなので、
次回あんどうさんで性別分かるかも知れませんね。

とのこと。検診を受けて、たまごちゃんが動いているのを見ると安心しますね。

子宮の大きさや胎盤の位置は問題ないとのこと。
運動も始めていいですよ。とのことだったので診断書を書いてもらいました。

その後、血液検査と助産師面談(乳房・乳首検査あり)を
終えて、分娩予約をして帰りました。

日赤って母乳推進のためか、
スパルタのイメージが強く勝手にびくびくしていたのですが、
先生・助産師さん・スタッフの方みなさん柔らかい。

思い込み満載で申し訳ない。。

安心して妊娠生活を過ごすことができそうです。

次に行くのは、5月頃です。